お金を殺したのはダレ
ホーム > ハンドクリーム > ダマスクローズのハンドクリームを会話のきっかけに

ダマスクローズのハンドクリームを会話のきっかけに

咳こんでいる人にサッと飴玉を渡せたり、ケガした人に絆創膏を差し出せる人って、気が利くなと思います。レジで一緒に会計していて小銭を足してくれたりとか、ただぼーっと待つのではなくて、こちらのことを見ていてくれたんだなと、小銭くれたことよりもそのことのほうが嬉しかったりしますよね。真似しようとしても、そういうときに限って小銭の持ち合わせがなかったり、確かにカバンにあるはずなのに飴玉がなかったり、絆創膏がくしゃくしゃで差し出すにはどうかな、という状態だったりと、己の雑さ加減が恨めしいですね。

 

ダマスクローズのハンドクリームが会話のきっかけに

 

だけど、日頃しないことではなくて、自分がするついでなら大丈夫なのではないでしょうか。お菓子を食べているときに、「どう?」と言ってみるとか、手を洗った後にハンドクリームを渡してみるとか。珍しいお菓子、定番のお菓子、どちらも喜ばれるのではないでしょうか。ハンドクリームも昔からあるもの、女子人気が高い物、色々ありますよね。ダマスクローズのハンドクリームだといい香りもしますし、匂いの話題に花が咲くかもしれません。本当はこんなこと考えてせずに、自然に何か「あの人素敵」と思われるような行動がしたいのですけどね。最初は仕方ありませんよね。